Creative of Next JAPAN

2020年に向けて、次の日本を創ろう!

“不安の種”を発見して、自分の人生を創っていくために

8月も終わり、9月が始まりましたね。

2018年も残すところ3分の1となりました。

 

少しずつ涼しくなって、秋の気配を感じたら、

寂しく感じられる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 f:id:CreativeField:20180904110806j:plain

 

私も昔は秋の気配を感じると

「また今年も終わりに近づいている…」

と、自分の人生について

「このままでいいのか?」

と立ち止まり、漠然とした不安を感じることが多くありました。

 

 

でも今は、秋が一番好きですね♪

秋の色

秋のファッション

秋の気候

ゆっくりと考えることができる夜長

大好きです。

f:id:CreativeField:20180904111002j:plain

 

 

秋に限らず、

「私の人生このままでいいのだろうか?」

と思われる方は少なからずいらっしゃるのではないですか?

 

 

立ち止まってしまったら、不安になるからみないように過ごす。

考えなくてもいいようにスケジュールを詰め込む。

人と居ても比較して、また不安になる。

一人でいると漠然とした“不安”というみえない恐怖がやってくる。

 

誰に相談したらいいのかもわからない。

 

みんなみえない恐怖と背中合わせに

その恐怖という敵と対峙しないように

ただ毎日のルーティンにはまって

ただ生きているー

 

そんな状態が少なからずあるのではないでしょうか。

 

 

実は、私はそのような状態の中で苦しんでいました。

心の奥底ではいつも

「こんなはずはないでしょ!」

という怒りのような、悔しさのような

そんな感情が押し上げてくるのです。

 

 

だけど、自分の意識では

「私はこういう人間だし」

と決めつけてくるのです。

 

 

変化しようとしてもそれを阻止する“何か”。

頑張って行動を起こそうと思っても、「無理だよ」と言ってくる“何か”。

頑張りたいのに邪魔をしてくる“何か”。

 

いつもみえない“何か”に変化を阻止されるー

 

 

その“何か”の正体が明確にわからないと

いつも漠然とした不安や恐怖に

自分の大切な人生を振り回されていってしまいます。

 f:id:CreativeField:20180904111511j:plain

 

自分の人生は自分で創れるのです!

自分の描き出した現実は自分で変えられるのです!

なぜなら、みんな自分の宇宙を1人ひとりが所有しているからです。

 

 

自分の人生を壊そうとするその“何か”とは何か?

 

実は、その“何か”とは、無意識で自分が決断した強烈なエンジンなのです。

自分が知らない間に

自分自身に対して

人間に対して

世界に対して

現実に対して

決めつけた強烈なブレーキなのです。

 

人間は脳が柔らかい0歳から12歳くらいの間に周りからの影響により、

知らない間に決めつけたブレーキを持っているのです。

上記の期間、意志を持って決断していることがあると思いますか?

 

100%外的要因によって、知らない間に植え付けられた「善かれ」「正義」「常識」の枠から外との関係性を構築しようとして与えられたショックによって、決断してしまっているのです。

なので、本人は「無自覚」なのです。

なので、「無意識」なのです。

なので、自分で気づくことが容易ではないのです。

 

その「無意識の」ブレーキを踏みながら、意識では諦めず関係性を構築しようと頑張るのです。

ですが、どれだけアクセルを踏んでも、「無意識で」ブレーキを同時に踏んでいるのです。

 

なので、蓄積することは結局、

「やっぱり私は〇〇なんだ」

「やっぱり人間はこうなんだ」

「やっぱり世界は〇〇なんだ」

「やっぱり現実はこうなんだ」

ということになっているのです。

 

無自覚のブレーキに常に邪魔をされて、どれだけアクセルを踏んでも、そこに戻されてしまうのです。

このブレーキとアクセルのエンジンを使いながら、

自ら映画のタイトルをつけて、映画の主人公を演じているのが人生なのです。

 

なので、“何か”を感じているなら、その何かがどんなものなのか、を明確にすることから始める必要があるのです。

どれだけ頑張っても自分の意図しない結果を創ってくる「無意識の」エンジンに気づいて、そこから出ることが必要です。

 

その「無意識の」エンジンから出る技術、認識技術(nTech)でスッキリな人生を自ら構築していくことができます。

 

まずは、自分の「無意識」エンジンを発見することから始めませんか?

自分の「無意識」エンジンを発見するセッションがあります。

詳細を知りたい方は、下記よりお問合せください。

<お問合せ>

 

21世紀は、1人ひとりが自分の宇宙を持つ時代です。

AIの胎動とIoTの現実により、科学技術の終焉がきます。

その時に人類は次の技術を探します。

でも、終焉を迎えてから探すのでは遅いのです。

ぜひ、いち早く次の技術を習得して、技術者になってほしいと思っています。

 

新しい技術、認識技術(nTech)については、下記をご覧ください。

www.nr-japan.co.jp

 

一緒にみえない恐怖に不安する生き方から自らの人生を創っていく主人公としての人生を創っていきましょう。