Creative of Zero Space

ーZero Spaceを活用する生き方とはー

宇宙のメカニズムを活用したチャンスの掴み方

昨日の続きのお話。

creative-field.hatenadiary.com

 

宇宙すべてのエネルギーの方向性は、1点に圧縮する「収斂型」内向きの方向か爆発する「発散型」外向きの方向かの2つの方向性しかないのです。

 

様々な表現はできます。

全ての存在の作動原理をみた時には、In putとOut putしかしていないのです。

例えば、人間は食べ物を食べて(In put)、排せつします(Out put)。

また、情報を収集(In put)して、考えを出します(Out put)。

植物は二酸化炭素を引っ張って(In put)、酸素を出します(Out put)。

 

それを上記のエネルギーの方向性に当てはめたら、In putが圧縮する「収斂型」Out putが爆発する「発散型」になります

 

シンプルにメカニズムでみたら、その2つの方向の動きしかしていないのです。

 

昨日の内容で、常にチャンスを掴める状態にしておくことは2つの方向性をどのように使ったらいいのでしょうか。

 

質問を持つということは、外向きに爆発して、内が無い状態になります。

なので、そこに無限大のエネルギーが入ってくることになります。

その時に、その質問が明確であれば、そこに対する答えを見つけ出して掴むことができるのです。

 

自分の中に「Zero Space」を持つことは、いかにエネルギーを外に発散させ、内が無い状態を創ることができるのか、ということになるのです。

意識をどこに向けるのか、ということでその状態は創ることができるのです。

常に自分のことを考え、エネルギーが内側に向いているときは、何も入ってこれないし、入ってきても気づくことができないのです。

なので、せっかくのチャンスも掴むことができなくなるのです。

 

宇宙のメカニズムを活用して、チャンスを掴む生き方を始めましょう!