Creative of Zero Space

ーZero Spaceを活用する生き方とはー

テロリストの父を持った子どもはどのように考えるのか!?

お魚が生きていくためには、必ず「海」が必要です。

実は、人間も生きていく上で、海となる環境に大きく影響を受けているのです。

 

特に、個人の資質ともなる判断基準や観点は、生まれた時から6歳の「環境」で90%は決定されてしまうのです。

 

その時の「環境」とは何か?

 

それは、「家族」というものです。

特に自分が一番信頼している人の判断基準、観点がその「環境」となりうるのです。

その場合、お母さんになることが本当に大きいのです。

 

どんな環境に自分を置くのか、とても重要です。

大人になれば、自分で環境を創造することもできます。

 

ある衝撃的なタイトルの動画があったので、ご紹介します。

 

自分の父親がテロリストだったら、どんなことを教えられると思いますか?

そんな壮絶な環境に置かれながらも、様々な観点を持ちながらも、異なった環境に入り、今までの自分の観点を客観的に分析し、自分の危険を思いながらも、父のことを道具にして平和な世の中を創造したい思いを語っている方です。

 

「ザック・エブラヒム: テロリストの息子に生まれて―平和への道を選んだ軌跡」   

www.youtube.com