読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Creative of Zero Space

ーZero Spaceを活用する生き方とはー

全体をつないで、原因にアプローチする「漢方」

『漢方』の整理シリーズ4日目となりました。 今日は、昨日の「五行説」の続き。 木土火金水に五臓や感覚、感情や味、色等を整理したものが下記です。 この縦列をみて、関連性をみながら、原因をみていくのが漢方の診断です。 例えば、木の列。 感情が“怒”。…

全体の関係性を整理するフレームワークとして使える「五行説」

金曜日からシリーズで整理している“漢方”について、今日は『五行説』について整理していきます。 こちらも、中国古来からの自然観で、 ・万物は関連する5つの要素から成り立っていて ・5種類要素はお互いに助け合い、影響し合っている という考え方です。 『…

宇宙の中は陰陽が変化しながらバランスをとっている「相対世界」

昨日の続き。 creative-field.hatenadiary.com 漢方の基本にある考え方は「陰陽五行説」というものです。 「陰陽論」も「五行説」も何となく聞いたことがあると思います。 私も知っていました。 今日はその「陰陽論」について整理していこうと思います。 こ…

原因を探してみていく『漢方』、根本原因を見出す『観術』

先日行った『漢方』のセミナーと今までに読んだ本について、整理を兼ねて書いてみようと思います。 『漢方』というとイメージとして「漢方薬」を指しているように感じますが、正確には、「漢方薬」も含みます。という感じです。 『漢方』とは、鍼灸や気功、…

『単語』というお魚に隠れている巨大な海を読み取る

昨日、ずっと勉強したいと思っていた『漢方』のセミナーに行ってきました。 本も持っていて、書いてあることでしたが、本を読むのとセミナーに参加して、直接話を聞くのはやはり違うなと思いました。 本を読むのは、自分の観点からしか観れないので、どうし…

コミュニケーションのルール

お魚が生きるためには、必ずあるものが必要です。 それは「海(水)」です。 お魚と海の関係は様々なことに応用ができるのです。 その中で今日は、『コミュニケーション』について書いてみようと思います。 お魚が私たち1人だとしたら、普段、コミュニケーショ…

成功の反対は、“失敗”ではありません

今日は渋谷区のイベントに参加してきました。 4回シリーズの4回目にして初参加でしたが、楽しく有意義な時間を過ごさせていただきました。 3回に渡って、渋谷の活性化についてブレストし、プロジェクト案にまで落として、本日は、そのプロジェクトを現実化し…

緊張状態がほどけた瞬間にできる“すき間”

今日は、昨日までのセミナーへの圧縮が解放され、頭痛とのどの痛みに悩まされています。 緊張状態の時には、菌をも寄せ付けないほどの圧縮状態になるようで、いつも乗り越えられます。 その緊張状態がほどけた瞬間、隙間(ゼロスペース)ができて、そこに菌が…

人間に対する「再定義」が必要な時代のタイミング

昨日、今日とでNR JAPAN㈱主催の「認識セミナー」が開催されました。 ご参加いただきましたみなさま、ありがとうございました。 昨年の3月、囲碁の世界王者が人工知能に敗れたことを機に、人工知能への関心が一気に高まってきている今日ですが、その進化スピ…

科学者たちのロマン

私たちは、生まれた時から、既に放たれた弓矢のように飛んでいる状態です。 どこからきて、どこに向かうのかもわからず、周りが飛んでいるから、同じような方向に飛ぶしかない状態なのです。 でも、科学者たちは違います。 目先の生きることに集中するのでは…

存在・形が無いものをあらわす時に使う『言語』

昨日のブログ「『言語』の持つ力」の続きです。 言語の種類と分類について考えてみたいと思います。 私たちが普段使っている、「日本語」という言語。 これは、国によって異なったりしますが、総称して『自然言語』と言います。 単語を覚えて使う言語なので…

『言語』の持つ力

人類の集団知性の進化に一番貢献した道具とは何でしょうか? それにより、協力体制も進化してきました。 他の動物と比較して、その道具により人間が飛躍的に進化をしたのです。 答えは、『言語』です。 様々な考えがあるでしょうから、違うと思われる方は、…

小さな発明家誕生の背景には『問題発見』があった!

またしてもTEDネタですが、小学生の女の子の夏休みの自由研究の課題から、特許を取得したという内容のプレゼンです。 www.youtube.com 小さな発明家の誕生のきっかけは、やはり「問題発見」にあったようです。 最初は課題をどのように終わらすかに焦点があっ…

「楽しいままで終わりたい」と飛び降りた女の子の思いを受けて

今日のニュースの中で衝撃的なタイトルをみつけました。 (※この記事は既に削除されていました) いじめや家庭内のトラブルではなく、楽しいままで終わりたい、ということで、中学2年生の女子が飛び降り自殺をしたというニュースです。 将来に希望がみえないか…

カタコトの外国語

今日は、韓国人と日本人でお互いに母国語を教えあうという講座に行ってきました。 韓国語を学びたいと思っていたのですが、なかなか独学では難しいものがあり、ストップしていたのですが、とても楽しく学ぶことができました。 韓国人のお友達はいて、いつも…

宇宙のメカニズムを活用したチャンスの掴み方

昨日の続きのお話。 creative-field.hatenadiary.com 宇宙すべてのエネルギーの方向性は、1点に圧縮する「収斂型」内向きの方向か爆発する「発散型」外向きの方向かの2つの方向性しかないのです。 様々な表現はできます。 全ての存在の作動原理をみた時には…

なぜ、チャンスを逃してしまうのか?

私は、『観術』という認識を変化させる技術について、セミナーで講師をさせていただいています。 観術の創始者である“Noh Jesu”氏は、あるイベントで下記のように語っていました。 (現代の若者を取り巻く環境や考え方などを聞いての感想を質問されたことに対…

テロリストの父を持った子どもはどのように考えるのか!?

お魚が生きていくためには、必ず「海」が必要です。 実は、人間も生きていく上で、海となる環境に大きく影響を受けているのです。 特に、個人の資質ともなる判断基準や観点は、生まれた時から6歳の「環境」で90%は決定されてしまうのです。 その時の「環境…

オバマ大統領の任期最後の演説で感じたリーダーシップについて②

creative-field.hatenadiary.com 昨日のブログに続き「オバマ大統領の任期最後の演説にみるリーダーシップ」について考えてみたいと思います。 オバマ大統領の演説を通して、リーダーのメンバー員に対して持つべき観点について考えてみました。 ①多様な観点…

オバマ大統領の任期最後の演説で感じたリーダーシップについて①

logmi.jp 今日はオバマ米大統領の任期最後の日でしたね。 最後の演説、どのようにみなさんは受け取られたのでしょうか。 この思いを受け取るには、アメリカの国家制定の背景など知らなすぎることは存分にあるのですが、私は感動しました。 ー多種多様な人々…

『場』をクリエイトするということ

今まで多くのセミナーやイベントの『場』を主幹する立場である「ディレクター」というものをやってきました。 『場』とは言うなれば、魚が生きるために必要な海にあたるものです。 たくさんの『場』創りに携わらせていただき、 また多くの『場』を自ら創って…

場創りと自然界にあるメカニズムの共通項とは

新年1発目の担当している2日間のセミナーが終了しました。 毎回違う参加者に違うスタッフで、同じ内容を伝えていても、その場に合ったオリジナルのセミナーが開催されます。 場は生物で、ライブです。 場は意志を持っているし、創っていくものでもあります。…

銀河の出会いと生命の誕生に隠された共通の神秘

銀河と銀河の出会いの世界をみたことがあるでしょうか。 銀河は中心にブラックホールを持っていて、そのブラックホールとブラックホールが1つになっていきます。 最初から衝突して1つになるわけではないのです。 少しずつ接触しながら、近づいては離れ、近づ…

「質問」が与える力

今日は、保育園の園長さんをされている方とお話しをさせていただきました。 とても楽しく、有意義な時間を過ごさせていただきました。 私が今までやってきたこと。 保育に携わるきっかけ… いろんな質問をしてくださり、話しているうちに私の中でも整理が少し…

音楽は言葉を超える

今日、音楽を聴いているときに、ある動画と出会いました。 ブラジルの女の子が日本の歌詞で日本の歌を歌っています。 その子が少し大人になった動画もあります。 言葉はわかりません。 でも、歌は日本語を歌っているのです。 その振動たるや! ぜひ聴いてみ…

女性のもつ神秘

私は、講師業の傍ら、未来的ビジョンに新幼児教育の構築を掲げ、現在は保育ルームにて、実際の子どもたちの保育に関わらせていただいています。 現在、講師を務めさせていただいているコンテンツの『観術』が理解できればできるほど、実際にご出産されている…

心と身体の相互作用を

今日から仕事始めだった方も多いのではないでしょうか。 私は元旦から仕事をしていたような感じでしたが、 本日から始動です。 昨年、体調をこじらせ、長期間咳が止まらないという状況の中、 漢方に助けてもらったことがあったので、 今年は、意志を育てるだ…

柔らかい心と強い意志と

今日は、明治神宮へお参りに行きました。 おみくじは、昭憲皇太后様の詠んだ歌「寧静」をいただきました。 ーいかさまに 身はくだくとも むらぎもの 心はゆたに あるべかりけりー 人生の航路は決して平穏ではない。 多くの難関を乗り越えなければならない。 …

「賢明」の裏にある無知の完全性

私は、新しいアイデンティティ教育の講師をさせていただいています。 お伝えさせていただくたびに、 人間の本来の姿、無限の可能性、唯一無二の絶対尊厳 ということが深くなり、 『人間こんなもんじゃない!』 という強烈な感情が湧いてきます。 そんな中で…

新しいスタートの1歩に

新年あけましておめでとうございます! 2017年の幕が開けました。 新しい一年が始まることにわくわくしています。 ブログを新たに始めたい!思って、どうしても今日という日にスタートしたく作りました。 普通に生きていると、「よりよく生きるためにはどう…