読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Creative of Zero Space

ーZero Spaceを活用する生き方とはー

チームプレイに必要な山の登り方

必ず何かモノゴトを達成するためには、「チーム」を組むことがあると思います。 自分を含めた2人からもう「チーム」になるわけです。 そのチームの数が多ければ多いほど大変になります。 何が大変になるのか⁉︎ それは「チームプレイ」という意思疎通です。 …

人は必要なタイミングに必要なコトと出会う

人は必要なタイミングで必要な現象と出会います。 それは、何か出来事だったりもします。 それは、人であったりもします。 また、それは、新しいイメージだったりもします。 それは、自然に働いている共通の作動原理でもあるからです。 動きしかない世界から…

脳のスピードに負けない認識になるために

子どもの成長はとても早いように感じることありませんか? 変化が明確にわかるから、感じやすいのだと思います。 1年間という時間は、とても大きな変化を創ります。 でも、身近に視点を動かしてみても、全てのものは今この瞬間変化しているのです。 明らかに…

人類の知が真理に到達できるために超えるべき課題「知の不完全性」

先日、「思考する動物、人間を超えるために、思考の道具脳を使う智慧」というタイトルでブログを書きました。 creative-field.hatenadiary.com 人間は他の動物と違い、思考することができます。 その思考により、多様な思想、哲学、宗教、科学、学問を創って…

思考する動物、人間を超えるために、思考の道具脳を使う智慧

人間の宿命的課題、それは考えること。 他の動物と違って、人間は思考ができます。 それによって、唯一真理を追究することができるのです。 人間とは何なのか、自分とは何なのか、生きるとはどういうことなのか。 人間がその“答え”に辿り着くことができるの…

禅の悟りの道筋を表現した「十牛図」の前段階

昨日、「考えを卒業するための究極の質問」というブログを書きました。 creative-field.hatenadiary.com その究極の質問に出会い、その答えを知り、新しい生き方を表現しているものに、『十牛図』というものがあります。 これは、禅の悟りにいたる道筋を牛を…

考えを卒業するための究極の質問

3月になりました。 3月は、“卒業”シーズンですね。 新たな旅立ちには、必ず何かからの“卒業”があります。 全てのモノゴトには、STOPがあって、STARTがあります。 選択と放棄も同じような感じです。 明確にSTOPして、新しくSTARTができます。 STOPしきれない…

過去のイメージから自由になれずに苦しんでいるあなたへ

先日、「人間から生まれる多様な問題を解決するための1点とは」という記事を書きました。 creative-field.hatenadiary.com その答えにもつながりますが、多様な問題を生み出している根本原因が本当に“観点”なんだなぁ、と思ったことがありました。 個人の観…

新たに生まれた教育イメージはオリジナルから学ぶ!

2月に入って、Noh Jesu氏のセミナー、研修のディレクターに立て続けに入らせていただき、オリジナルのパワーの違いを感じさせていただきました。 たった1週間でこんなにバージョンアップするのか、 と思うくらい、わかりやすく、洗練された表現でした。 私も…

植物の成長パターンとDeeplearningの共通点

今から必要な教育とは何でしょうか。 『植物と動物の成長の違いは何かー』 と言われて、どのように考えますか? 植物は、種が植えられたところから自由になれず、周りからくるものとしか出会えません。 動物は、自らの意志で環境を選択し、能動的に動くこと…

答えは「質問」の中に

今日からNoh Jesu氏が講師の「industry5.0セミナー」が始まりました。 3日間のセミナーです。 毎回進化していて、今回も1日目から研修並みの内容が盛りだくさんです。 参加者の方の状況に合わせて、進行や投げかけが変わります。 本当にNohさんのセミナーは…

多様なIDでの出会いの中で

1つの研修が終わって、次のセミナーが始まります。 いろんな人との出会い、うれしく思います。 多様なセミナーに関わらせてもらっていても、IDが様々です。 スタッフだったり、講師だったり、プレゼンテーターだったり… 再会した時に、どのIDで出会ったのか…

幼児にも「尊厳」ある対応を

月に数回、保育ルームへ関わらせていただいています。 現場で直接幼児と関わり、発達段階や成長段階を勉強させてもらっています。 集団行動を強制する場において、また、大人の事情に子どもの心を合わせようとする場において、どのように子どもと接したらよ…

1週間という時間を1ヶ月にも1年にも変えてしまう濃度

1週間の研修が明日で終わります。 日本での初開催となる今回、北海道。 北海道である意味や価値を感じることができました。 北海道の開拓の歴史の涙。 日本の歴史の涙。 人類の歴史の涙。 今の自分の人生だけではなく、宇宙自然とつながり、歴史文明とつなが…

人が変化していく姿の美しさ

人が目の前で変化していく姿の美しさをいつも感じます。 明確に、何を知り、どこからどこまでどのように変化するのか。 そのことを教えることができる教育。 人間が変化することができる教育。 どんな年齢、性別、国家、職業、でも共通の内容が共有できる教…

知らない間に搭載している自分のエンジンとは?

私たち人間には、動物には無いエンジンを持っているのです。 何かわかりますか。 それは、精神エンジンです。 知らない間に装着して、そのエンジンを使って、考え、感情、言葉、行動、関係構築をしているのです。 そのみえないエンジンによって、自分では意…

人の話を100%引っ張ることができない理由とは

人の話を100%全部引っ張って、理解することは容易ではありません。 それがセミナーなどの新しい内容を聞くとなるとなおさらです。 更に、それが今まで聞いたことのない内容だったら、自分の知っている知識を引き合いに当てはめながらではないと理解ができま…

ライフスタイルも味わう研修

いよいよ今日から始まりました。 いつも韓国での開催ですが、今回は北海道です。 韓国でも日本とは違うライフスタイルを味わえる楽しみがありますが、 北海道でもまた違った趣を感じ、味わい深いものがあります。 特に大きいのは、景色ですが… 1週間、体調を…

新たな季節の到来と共に

いよいよ明日から一週間の研修が始まります。 今まで韓国でしか開催されなかった研修が、日本で、北海道で初開催となります。 そして、区切りよく、節分でもありました。 暦の上では、明日から春になります。 まだまだ寒い北海道。 新しく到来する季節と共に…

全体の関係性を整理するフレームワークとして使える「五行説」

金曜日からシリーズで整理している“漢方”について、今日は『五行説』について整理していきます。 こちらも、中国古来からの自然観で、 ・万物は関連する5つの要素から成り立っていて ・5種類要素はお互いに助け合い、影響し合っている という考え方です。 『…

人間に対する「再定義」が必要な時代のタイミング

昨日、今日とでNR JAPAN㈱主催の「認識セミナー」が開催されました。 ご参加いただきましたみなさま、ありがとうございました。 昨年の3月、囲碁の世界王者が人工知能に敗れたことを機に、人工知能への関心が一気に高まってきている今日ですが、その進化スピ…

存在・形が無いものをあらわす時に使う『言語』

昨日のブログ「『言語』の持つ力」の続きです。 言語の種類と分類について考えてみたいと思います。 私たちが普段使っている、「日本語」という言語。 これは、国によって異なったりしますが、総称して『自然言語』と言います。 単語を覚えて使う言語なので…

『言語』の持つ力

人類の集団知性の進化に一番貢献した道具とは何でしょうか? それにより、協力体制も進化してきました。 他の動物と比較して、その道具により人間が飛躍的に進化をしたのです。 答えは、『言語』です。 様々な考えがあるでしょうから、違うと思われる方は、…

「楽しいままで終わりたい」と飛び降りた女の子の思いを受けて

今日のニュースの中で衝撃的なタイトルをみつけました。 (※この記事は既に削除されていました) いじめや家庭内のトラブルではなく、楽しいままで終わりたい、ということで、中学2年生の女子が飛び降り自殺をしたというニュースです。 将来に希望がみえないか…

銀河の出会いと生命の誕生に隠された共通の神秘

銀河と銀河の出会いの世界をみたことがあるでしょうか。 銀河は中心にブラックホールを持っていて、そのブラックホールとブラックホールが1つになっていきます。 最初から衝突して1つになるわけではないのです。 少しずつ接触しながら、近づいては離れ、近づ…